フォト
無料ブログはココログ

« ふみくん誕生の道のり | トップページ | やや黄疸 »

2013年7月22日 (月)

保育器のお世話に…

『ふみくん誕生sign03』の感動覚めやまぬうちに、
ふみくんは保育器のお世話になることに…。


あんなに大きな声で『あは~~ん、あは~~ん』と
泣いていたのに…


『呼吸障害』

だそうで…。

旦那さんが、小児科の先生から話を聞いたんだけど、
いまいち、どんなことなのか分からずじまい…sad

ネットで調べると、帝王切開の時は
よくあることらしいです。
自然分娩だと、産道を通るので、
外に出る準備(心構え)をしながら出てくるんですって。
でも、帝王切開は、赤ちゃんからしたら不意に出されて、
呼吸が整う暇もなく取り出されちゃうから呼吸障害って
ことが起こりやすいみたいです。


4月26日(0日目)
4月27日(1日目)
4月28日(2日目)
4月29日(3日目)のAM10:00までの
ほぼ3日間、保育器にいて2日目のAM9:00頃に、
そこに出向いて初ミルクをあげました。

その時が、ほぼ、初対面で感動crying


その頃はまだ、名前がなく『タロさん』と呼んでいたので、
ビデオに収まった『旧姓タロさん』は
旦那さんの『タロちゃん』の呼びかけられています(笑)


まだ、保育器に入っている時に、
同じ部屋に入院していた方のご家族がいらして、
無事に産まれてよかったね~とほんわかムードで
話をしておられました。

『保育器に入らんで良かったねぇ~』
 あそこに入ったらダメじゃけん』

…何故、保育器から出られないのか…
うちの子は大丈夫なんだろうか…と
かなり不安になっている時期だったので、
不安なのと『ダメ』と言われて悲しくて号泣してしまいました。

運が悪いことに、看護師さんに見られてしまい、
かなり心配をさせてしまいました…weep

自分が、病院にお見舞いに行く時には、
気を付けて話そうと思いました。

« ふみくん誕生の道のり | トップページ | やや黄疸 »

育児日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578013/57772515

この記事へのトラックバック一覧です: 保育器のお世話に…:

« ふみくん誕生の道のり | トップページ | やや黄疸 »