フォト
無料ブログはココログ

アーティスト

2011年7月14日 (木)

小田和正2011 どーも どーも~その日が来るまで~in広島グリーンアリーナ

2011年7月10日(日)~広島グリーンアリーナ~

明治安田生命Presents
Kazumasa Oda Tour 2011 どーも どーも
    ~その日が来るまで~


三年ぶりの小田和正のライブに、旦那さんと行ってきましたnotes

三年ぶりって言っても、私が三年ぶりではなくて、小田さんが三年ぶりにライブをしたってことですsweat01

大好きで大好きで…どうしても行きたくて…
ずっと、座ってるからと、旦那さんと堅い約束を交わしでかけました。

悪阻に備えて、ちっちゃなクッキー持参confident
ここまでして行かなくてもって批判もあるかと思いますが、
悪阻もほとんどなかったので、今回は…ってことで…。


初めての小田さんのライブnotes
鳥肌ものですsign03
なんて説明したらいいのか…ほとんどMCなく歌い続ける小田さんに、
しびれまくりでした。

全36曲(ん?37曲…)…三時間ビッチリ。(内メドレーも一曲と換算)

知っている曲がほとんどだったと、旦那さんも大満足happy02
小田さんの曲は、CMやドラマでよく起用されているので、
知らず知らずのうちに覚えてるんだよね。

実際、旦那さんはセットリストをチェックしていたらしく、
『ラブ・ストーリーは突然に』しか分からないと言ってたくらいですからsweat01


本当は、セットリストを書く予定でしたが、
今回のライブでの私の好きな曲、5曲を紹介します。

○たしかなこと
○緑の街
○愛を止めないで
○東京の空
○緑の日々
○言葉にできない…あっ、6曲目…

…5曲に絞ったけど、絞り切れなかった…まだまだ、あります。
結局全部好きです。

ライブのことをもっと、書きたいのですが、
ずっと座っていたので、ステージの様子をこと細かく説明できないのが悔しいですsweat02

ただ、花道が、左右に何本も伸びているので、アリーナ席なら、
どの席でも、小田さんを間近に観ることができます。
そして、小田さんは、客席に下りてきてマイクを向けるので、
向けられた時にテンパって、声が裏返っちゃうと笑いがおきます。

とにかく、とても素晴らしいライブでした。

機会があれば皆さんもどうぞhappy02


7/16(土)は『コブクロ』のライブでしたが、
体調面の不安から、行かないことになりました。
…旦那さんも私も、小田さんで満足したっていう説もあります(笑)

2011年5月 7日 (土)

葉加瀬太郎クラシックシアターin呉市文化ホール

2011.4.27(水)

葉加瀬太郎クラシックシアター
       in 広島・呉市文化ホール

4/27に葉加瀬太郎のクラシックシアターに行ってきました。
旦那さんが仕事の都合で行けず、実家の母と一緒に。

まず、曲順・・・もちろん、事前にチェックして行きました。

本当はここで、ネタバレ
大きく書いておかないといけないのですが、
必要ナシsign03

なぜなら・・・・・


「入口で演奏曲目が配られるから」オイオイ・・・

*ただし、MCはネタバレになるので要注意*

ということで、堂々と書きますhappy02

♪:;;;:♪:;;;:セットリスト♪:;;;:♪:;;;

第1部

① 見上げてごらん夜の星を
② スケルツォF.A.E.ソナタより
③ ウ゛ァイオリンソナタ 第1番 ト長調 『雨の歌』 作品78
    第1楽章:VivaceMa Non Troppo
    第2楽章:Adagio
    第3楽章:Allegro Molto Moderato

第2部

① 春をどうぞ
② ハバネラ
③ 前奏曲とアレグロ
④ タイースの瞑想曲
⑤ エトピリカ
⑥ 冷静と情熱のあいだ
⑦ ジェラシー
⑧ ひばり
⑨ チャールダッシュ

EC

ハンガリー舞曲 第5番
ひまわり

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ロビーではヒマワリの種を無料配布していました。
その種の横には募金箱が設置してあったので、
気持ちばかりの募金をし、ヒマワリの種をいただきました。

初めての葉加瀬太郎のライブ。
七列目のセンターで、クラッシックなのにテンションが上がります。
    すっかり、ALFEEのライブの感覚で・・・

出演 葉加瀬太郎(violin)
    マチェック・ヤナス(piano)
    柏木広樹(cello)
    村井俊郎(violin)
    高橋宗芳(violin)
    松本有理(viola)
    西嶋徹(bass)


18:37 開演

葉加瀬太郎登場・・・・間違いなくあの髪型は葉加瀬太郎。
それだけで、なぜか感動(笑)

第1部は葉加瀬太郎さんが愛してやまない「ブラームス」
正直、ブラームスの知らない曲ではありましたが釘付け。

バイオリンとピアノだけで始まりました。

最初の曲は『見上げてごらん夜の星を』
曲目には当初入っていなかった曲だけど、
東日本大震災の被災者を想い、急きょセットリストに組み込んだそうです。
『スケルツォ』が終わって、一旦、はけた葉加瀬太郎とマチェック。

再度、登場し三曲目。

15分の休憩をはさんで、二部が始まり二曲。

『春をどうぞ』初めて聞いたのですが、本当に春がイメージできる曲でした。
なんか、暖かいっていうか・・・春っぽいんです。


本当に『喋り』はないんだなぁ~と思っていたら、
ハバネラ(NHK連続テレビ小説「てっぱん」の挿入歌)が終わった時、
マイクを持ってご挨拶。

『みなさん、ご挨拶が遅くなってしまいましたが、葉加瀬太郎です』

なぜか、「みなさん」の途中で、ちょっと笑いが。
   多分、MCを心待ちにしてたんだと・・・

呉市文化ホールで開演することとなった経緯を・・・
『来てくれ~来てくれ~』・・・・と・・・まさかのおやじギャグ。

曲は、どれもステキだったので、実際に生で聞いていただきたいので、
ここからは、MCで覚えているところを書き込んでいきたいと思います。

今回のクラシックシアターを開催するかどうか迷ったそうです。
東日本大震災で日本中が大変な時に開催するのはどうなのか・・・
最後まで悩んで、音楽家はこういうことしかできないのだから
開催しようと決めたと言っておられました。

また、pianoのマチェックと震災後一週間後に日本に帰ってくる予定だったが、
東日本大震災により、国内の外国人が帰国する中、
マチェックを日本に呼び寄せることはできなかった・・・と。

「自分は日本人だから帰る。マチェックはポーランドの家族と
よく話し合って、自分で決断してほしい・・・
断ったからと言って、君を責めたりはしない・・・」と話し、
葉加瀬太郎だけ日本に帰国したそうです。

すると、翌日マチェックから電話があり
「五年もの間、日本で活動してきて、日本が第二の祖国だから
日本に行く」・・・との返事が。

この、話を聞いて、涙が出そうになったのをこらえました。

その他の、出演者の方の紹介も、すべて、笑いアリ。


葉加瀬太郎はブラームスを、こよなく愛しており、
このライブでも、第1部でブラームスを演奏しました。

「第1楽章だけならまだしも、第3楽章まで・・・」
と、葉加瀬太郎が自己満足で演奏したとコメント。

ただ、葉加瀬太郎でも、まだ、ブラームスを極められていないと・・・。
なので
「まだまだ未熟ですが、第1部は、私の発表会ということで・・・」
と言うと、もちろん爆笑。

ロビーで配られていた「ヒマワリの種」のことも話していました。

東日本大震災で、日本が大変な時だけれど、
ヒマワリのように、上を向いて元気に進んでいきたい。という
気持ちが込められているそうです。
種は、私の実家に植えられます。
葉加瀬太郎の娘さんも向日葵ちゃんじゃなかったっけ・・・。(違ってたらゴメンナサイ)

『ひばり』という曲では、葉加瀬太郎がviolinでひばりの鳴き声を弾いていました。
いったん、手を止めて
「これは、ひばりの鳴き声です」と説明したあと、
violinの二人と、violaの松本さんに、鳴き声を出すように促した。
その、やり取りがとても面白く、常に笑いが絶えないトークでした。

はじめての葉加瀬太郎のライブ。
チケット代6,800円以上の価値アリでした。

行けなかった旦那さん・・・・・可哀そう。

機会があれば、また、行ってみたいライブですhappy02

2010年12月 6日 (月)

またまたライブへ

旦那さんと結婚したら、大好きなライブはお休みすると決めていました。


12/3~12/5まで、旦那さんの出張が決まり、
その間の12/4・5にライブがあるのです。

ずっと、行ってなかったので旦那さんが「4日のチケットとって行っておいで」って。

「いいのぉ~いいのぉ~」っていいながら、チケットゲット!!!

実家のお母さんと行っておいでって~

・・・ってことで、行ってきました!!!

THE ALFEEのライブに!!!

Pa0_0215

二年のブランクはありましたけど、「ノル時はノル!!!」
旦那さんのお陰で、楽しむことができました。

ちなみに、旦那さんは一緒に行ってくれません・・・
一度一緒に行ったんですけど、音がおっきすぎて、頭が痛くなったそうで・・・

いつも、「ワシは・・・スミマセン」と言われてしまいます・・・

気が向いたら、トークの部分をお届したいなって思います。
そこが面白いので( ´艸`)プププ

2010年11月16日 (火)

(ネタバレあり)ドリカム

2010.11.14(日) 広島グリーンアリーナ

『POCARI SWEAT 30th SPECIAL LIVE ドリ×ポカリ~イキイキ!~』



広島2DAYSの二日目に行ってきました。

もちろん、美和ちゃんと正さんに元気をもらってきたので、
元気100倍デスup

これ以降は、ライブの様子などを書き込むので、
これからライブに行く人で、見ない派の方は気をつけてくださいね o(_ _)oペコッ
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
重ねて言いますが、見ない派の方は、この下は見ないでくださいね o(_ _)oペコッ
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
セットリスト

16:00~
 ☆OPENING ACT:
     FUZZY CONTROLが三曲

ドリ初心者の私たち夫婦だったからか、途中から飽きてしまったsweat02
大好きな方・・・・ゴメンナサイsweat01

特に三曲目は、周りの人がほとんど座ってしまってて聞いてない・・・。

私たちみたいに、初心者だと『えっ???』思うかも・・・。
ドリの時間だと思ってた30分・・・微妙・・・。

なんだろ~、グッとくる感じがないんだよね~って、
センスのない私たちが言っちゃいけないか(;´▽`A``

16:25~

♫よろこびのうた
♫たかが恋や愛
♫DA DIDDLY DEET DEE
♫花曇りの日曜日
♫どうやって忘れよう?
♫哀愁のGIジョー
♫週に一度の恋人
♫雨の終わる場所


中澤信栄さん2曲


♫未来を旅するハーモニー
♫今日のこの佳き日
♫go on,baby!
♫PEACE!
♫flowers
♫UNPRETTY DAY!
♫行きたいのはMOUNTAIN MOUNTAIN
♫スキスキスー
♫生きてゆくのです


アンコール

♫ねぇ
♫うれしい!たのしい!大好き!


18:40終了

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回は、マニアックな曲が多く、予想していなかったので、
思いっきり初心者の旦那さんにはキツかったみたいデス。

知ってる曲が3曲しかなかった・・・・可哀そう・・・・


でも、ドリマニアの方でも初めての曲があったんじゃないかと思うと、
生で二度と聞けない曲が聞けたと納得してもらいました(^-^;


『よろこびのうた』が終わったあとだったかなぁ~
正さんが、ドリのイメージは『LOVE LOVE LOVE』だと思いますがやりません!!!
って言うもんだから~
いつもの曲はしませんよって宣告されちゃいました(゚ー゚;


『週に一度の恋人』の前に、美和ちゃんと正さんの馴れ初めを
話してくれました。
デモテープはないけど、生で歌いますってその時言った美和ちゃんはカッコいいheart01

今日の正さんは、トークを何度も噛んじゃって
『噛みさま~(神様)』って祈られてました。
そんな正さんが大好きです!!!


初めに、ファジコンのこと書いたんだけど、中澤さんはシビれました~。
中澤さんが始まったら、結構多くの人が席をはずして、
外に出て(トイレだろうけど)行ってしまったのがガッカリ・・・。

なんか、待ってました!!!みたいな・・・。
あっ!!緊急の人とかのことを言ってるわけではないですよ!!!


『スキスキスー』が大好きで、「♪スキスキスー~スキスキスー~」の
ところで、踊ってたところを旦那さんに見られてた\(;゚∇゚)/


『生きてゆくのです』で振付を教えてもらって一緒にするのが楽しかった~
ドリが好きな人との一体感は何ともいえない快感??があります。

『ねぇ』・・・・・鳥肌が立ってしまった・・・


だから、ドリはやめられませんheart01


『うれしい!たのしい!大好き!』でイキイキメーター200%!!!


今回のライブガッカリは・・・・
後ろの人もよく見えるように、ステージの真ん中にスクリーンが用意してあったんだけど、
スタンド席の私たちからは、上からぶら下がっているアンプ(スピーカー)と被って、
ちょうど、真ん中が見えなかった・・・

美和ちゃんが振付で可愛い顔をしたらしい(可愛い~って歓声があがった)んだけど、
な~んにも見えなかった・・・

いいところの表情が全然見えなくて・・・旦那さんと、ガッカリだったねって
話しながら帰りました。゜゜(´□`。)°゜。


2011年はワンダーランドがあるので、近くであればいいなぁ~って祈るばかりデス。


全然、ライブレポートになってなくてスミマセン。
もし、どこか違っていたらゴメンナサイ。

2010年11月14日 (日)

ドリカム

何度もスミマセンsweat02


今日はドリのライブですupup


テンションMAXデス。


・・・・・・テンション高いので・・・・・以上ですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

2010年11月12日 (金)

ドリカム

ワクワクしてるので、待ち切れず書いちゃいますheart01


今週の日曜日(11月14日)にドリカムのライブに行ってきますぅ~note
広島グリーンアリーナのチケットが取れたので旦那さんと。

旦那さんとライブに行くのは四回目(ドリだけじゃなくて)

その①・・サウンドマリーナ(県人なら絶対知ってる夏のライブ)
その②・・THE ALFEE←頭が痛くなるから、もう、行かないって言われた・・・(ノ_-。)
その③・・コブクロ←広島が取れず、仙台まで行っちゃいましたsweat02
            (そのついでに、東北旅行を決行!!!)
・・・で、今回はドリです(≧∇≦)

私は、ドリ三回目の参加なのだ~。


ファン歴長そうに「ドリ」なんて呼んでるけど、実はハマってからは短いんです。

それまでは、「いいなぁ~」くらいだったんだけどね。

2003年に、備北丘陵公園で開催された『WONDERLAND2003』に行ってから、
感動しまくりで、そのあとのアリーナツアーに早速行ったわけです(≧m≦)
感動のライブはまた今度。


その後、行ってないのは、本命が「THE ALFEE」だからheart01

THE ALFEEは、かれこれ、20年くらいになります(*≧m≦*)
これだけは、誰にもあまり賛同されません・・・sweat02


旦那さんに断られたので、結婚してからは「ALFEE休暇」をいただいて(自分で勝手に)
遠巻きに応援してるわけです・・・・かなしい・・・・
(徐々に、ALFEE色を出して行くかもしれないです・・・あ~話したい(´Д⊂グスン